CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

Interior

日々の内側
copyright sumigon all rights reserved
<< “ゆずりは”の仕事、手仕事 | main | かわいいマッチ >>
ネックがネック?

17-0520.jpg

 

先日きものを着た時に、「首が長いから似合うわね」と褒めてもらった。まあ、短いより長い方がいいのだろうが、私の場合無駄に長いというか長いがゆえの問題がいろいろあるように思われる。

まず見た目。きものの場合はいざ知らず、普段は洋服である。これからの季節はTシャツなど衿がないものを着ることが多くなるが、首が長いと間抜けて見える。ヘアスタイルをショートカットにしようものなら、さらに間抜ける。そこでストールを首にぐるぐる巻くことになるが、日焼け止め効果はあるものの外を歩いている時はいささか暑い。

また、長いとおのずから目立つ。きれいな首ならいいが、寄る年波で私の首は悲惨なことになっている。だいぶ昔、テレビで女優が首の手入れに一番神経を使っていると言っていた。首には年齢が出ますから、と。それを見てなるほどと思い、手入れしなくちゃなぁと思ったものの何もせずここまで来てしまった。自業自得。

着るものについてもうひとつ言えば、タートルネックのセーターの首部分の長さが足りなくて寒い。だからその上からまたストールをぐるぐる巻くことになる。夏も冬もストールは私にとってたいせつなお助けアイテムなのだ。

見た目以外にも不具合が生じがちだ。筋肉がしっかりついていないからかもしれないが、首の負担が大きくなりがちで、首のあたりが年がら年中緊張しているような気がする。頭の重さは人並みだと思うが、それを支える首が長いと頚椎にかかる負担は大きくなる、と以前整形外科医から聞いた。

私の頚椎もそうで、7つある骨が平均的な人より少し長く、そのため頚椎板が傷みやすいようだ。以前アルバイト仕事で首にけっこうな力をかける作業をしたら、翌日から手はしびれるわめまいはするわで困ったことがある。レントゲンを撮ってもらい、頚椎症といえるほどひどくはなかったのでまず安心したが、首に負担がかかるような動作はできるだけ避けるように言われている。

とはいえ、日常生活ではそうもいかない。たとえば洗濯物を干すという作業が私は少々苦手なのだ。ほんの数十秒にすぎないのだが、ぐっと首を上にあげている体勢がけっこうつらい。蛍光灯の交換にも手間取る。

書店でも図書館でも高いところにある本を取るのにかなり苦労する。私にとって長いネックは生活する上でのネックになることもある、ということだろう。

物事の障害になるものを「ネック」というが、それは人間の首ではなくボトルネックのことだ。急に細くなっているので中に入っているものがそこで滞ることから出た表現だろう。ワインの瓶や鶴首の青磁などは見ていて美しいが、私はイキモノだ。今後さらに身体の衰えが進めばまた不具合が出るかも知れない。そう思うといささかユウウツではあるが、自分の身体なのでなんとか付き合っていくしかない。とほほ。

| - | 07:46 | comments(4) | - |
本記事を拝読致しまして、すみごんさんてどんだけ首が長いお方なんだろう?と思いました。
猪首の人が読んだらどれだけ羨ましくなるだろう。
…しかし、ご本人は生活の様々な場面で不自由を感じておられるのですね。

つい先日、しばらくぶりにネイルサロンに行かれたことを記事になさってらっしゃいましたね?
その記事に添付された写真は確かキーボードの上に左手が写されてました。
その一本一本の指の付け根から指先までスラっと細く長い手を見て、綺麗な手をされてるな、ハンドモデルのようだと感じました。
手を拝見し、全体の印象もなんとなく想像出来た気が致しました。



| Godspeed | 2017/05/20 8:24 AM |
*Godspeedさん

わはは。ろくろ首ほどではありません(^^;)
やはり首だけでなく、普通サイズがいいと思いますよ、いろいろと。
そういえば、以前絵が好きな友人からモディリアーニの絵のイメージだと
言われたことがありましたっけ。
が、輪郭はあんなにシャープではなく、目もあんなに大きくなく、顔付きは日本人的なたぬき顔です。しかも還暦過ぎの。あーあ。

手のこと、ありがとうございます。
指だけは子どものころから(無駄に)長いんですよ。
手のひらを見せると、薬指第一関節の長さがとくに。
気持ち悪い!と言われたことも。
でも、常々思っているんですが、指が長いと細かい作業が下手のような
気がします。指先が不器用。神経が行き届かないんでしょうかねー
「包丁を持つ手ではない」と言われたことがあり、その時は主婦向きではないと言われていたと思っていましたが、不器用そうだということだったのかも?(^^;)
| すみごん | 2017/05/21 11:16 AM |
すみごんさんの手をよくよく見ると、薬指が人差し指より若干長い男性的な指ですよね?
そういえば、過去の会話の中でも「自分は男性脳だ」だなんておっしゃってましたね。
指が長いと不器用というのは偏見かもしれませんよ。
19世紀末英国の挿絵画家ビアズリー(オスカー・ワイルドのサロメなどの挿絵を描いた画家)は、首も鼻も手足も、そして指も蜘蛛みたいにひょろ長い方なのですが、アノ非常にデカダンスな世界を緻密で計算された疎密のバランスが美しい描写で一世風靡致しました。
逆に精密描写が得意だった幼少の頃(まだ充分に身体が出来上がってない時期)のピカソは大人になってもモデルの手だけは上手く描けず、ぶつ切りのソーセージみたいな手ばかり描いてますけれど、そんな彼の手はまるで土建屋のグローブみたいな肉厚の指してます。
…まあ、しかし、わたくしもそうですが、首が長いと疲れます。
あと首の血流が悪いせいか、定期的な偏頭痛に悩まされます。悪い時は週の半分は頭痛でフラフラです。
その時に手で首の後ろを触ると冷たい…。


| Godspeed | 2017/05/21 11:40 AM |
*Godspeedさん

そうなんですってね。生まれる前に男性ホルモンを多く浴びると
薬指が人さし指より長くなるってどこかで見ました。

そうですかー ビアズリーとピカソはそんなだったんですね。
とすると、指が長いと不器用説は思い込みのようなものですね。
単に私が不器用なだけってことですな。
それはそれで納得です(^^;)

Godspeedさんも首長族なんですね(そういう部族あったような)。
そうそう、疲れるんですよね。
私は気圧の影響を受けやすいのか天気が急激に変わる時に頭痛が
ひどくなります。
若いころから頭痛持ちでしたが、けっこうつらいですよね。

首は特に冷たくはなりません、私の場合は。
左手が年がら年中冷たくて、首の後ろを触ると気持ちいいです(^^;)
| すみごん | 2017/05/21 5:38 PM |









SPONSORED LINKS